スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しづつ・・・

今年は寒い。
けど、少しづつ春めいてきた。
春から夏に向けてイベントシーズンがやってくる。
今年は大震災の影響で、イベントなどが予定通り
行われるかどうかは、まだ分からないが、あるつもりで
レッスンをすすめて行かなければならない。
被災者の皆さんには、まだまだ春は遠いかも知れないが、
いつか必ず春は来る。
どん底を味わった人間は強い!

スポンサーサイト

まぐろです。

えりかコメントありがとう!
休むと、体に酸素が入って来ないみたいです・・・
ノロ、良くなったみたいで安心しました 

音声トレーニング

一昨日は、大学病院で音声トレーニングだった。
Dr「土井さん、仕事量80%になったかな~?」と、ニコ!
私「それが、新年度から2クラス増えそうなんです。」
Dr「仕事量は歳と共に減らさなきゃ~。なんで増やしてんの。」
・・・・ですよね~~~!
音声専門の有名Drらしい。
とってもフレンドリーで、優しいDrだ。
言うこと、いちいちごもっとも!
・・・・・とりあえず、おしゃべり減らします。

マンパワー

被災地に何が足りないか・・・自分なりに考えてみた。
役場に支援物資の受付をやってないか尋ねると、
東みよし町では、やってないそう。
人的ボランティアの受付も無いとのこと。
美馬総合県民局では、品物を限定して受け付けるらしい。
電話で確認してみた。
「う~ん、受け付けは今日明日だけかあ~。そりゃちょい無理だわ。」
でも、必要な物資は日ごと変わっていくので、また後日
受付を始めるかも知れないとの事だった。
テレビの報道では、一番に「人」が足りない、と言っている。
特に、福島県いわき市には、原発の風評被害で、流通がストップし
物資が入って来ないとのこと。
私は個人的には、放射線は気にしないタイプだし、とっても元気だから
何か手伝えるなら、いわき市に行きたい気持ちだ。
そう思っている人も沢山いるはず。
そんな人を受け入れる態制は出来ないのだろうか。

猫丸ゆかりさん、コメントありがとう!
こころを痛めているのは、同じなんですね。
お知り合いの無事が確認出来てよかったです。
ゆかりさんの第一印象は「センスのいい人」
やっぱり、アーティスト系でしたか・・・・
これからも、宜しくお願いします!








チャリティ フィットネスフェスティバル

今年も スタジオFUN チャリティーフィットネスフェスティバルやります。
いつもは、日本対がん協会に寄付していますが、今回は
東日本大震災チャリティーにしたいと思います。
ステージ参加をしてくださる皆様は、これまで通り参加費300円
の中から、一部を義援金にさせて頂きます。
出来るだけ、多くの方に参加して頂きますよう、お願い致します。

我慢

地震で被災した日本人の、冷静な行動や思いやり、我慢強さが
世界各国で、高く評価されているとの報道がある。
同じ日本人として誇らしい気持ちになる。
一方で、気持ちを押し殺して我慢している姿が痛々しい。
私達に出来ることは、テレビの報道に涙し、共に悲しむことも
当たり前のことなのだろう。
でも、報道に酔ってしまい、過剰な不安で
一緒に暗い気持ちになっても、なんの役にもたたない。
やがて私達に出来ることが、だんだんと見えてくるのかな。

どうか、無事で!

地震の日、高松レッスンだった。
いつもよりメールがたくさん来てるのは分かっていたが、
レッスン中なので見ることが出来ず、4時過ぎに確認した。
3時1分に三女から「私は無事です」
4時2分に長女から「私は無事です。東京震度5」
慌てて次女に電話したが、繋がらず。
高松から車を走らせながら、主人に連絡をすると次女に連絡が取れ
無事との事。次女はたまたま休みで、うちに居た。
うちのマンションは9階なので、かなりひどく揺れたらしい。
部屋中落ちる物は全て落ち、立っていられない状態だったらしい。
エレベーターも止まり、非常階段で1階まで降りると、1階の
マンションの方が「9階は怖いでしょう。落ち着くまでうちで
居なさい。」と部屋に招きいれてくれたそう。
一人で心細かったに違いないが、ありがたいことだ。
今でも余震はひっきりなしに続き、落ち着いていられない状況
みたいだ。
長女と三女は帰宅難民になるのでは・・・と思っていたが三女は
会社から徒歩で帰宅。
長女は、一番早く運行開始した大江戸線で帰宅できた。
みんな、無事で良かった。

心配なのは、先日の東京研修で親しくなった東北の友達。
スタジオを設立するかどうか迷っていた青森のインストラクター。
フラ大好き、岩手のインストラクター。
同じグループで、ルーティンやフォーメーションを考えて一緒に
踊った岩手のインストラクター。
元プロダンサーから、エアロインストラクターに転身した福島県
いわき市のダンサー。
昼食も夕食もずっと一緒に食べた。
いろんな話いっぱいした。
地震の日以来、4人の顔が何度も何度も浮かぶ。
連絡取りたいけど、今は迷惑になることは間違いない。
祈るしかない、どうか無事で!!


120%

昨日の診察で、Drに「80%にストレスを感じて、私には
無理かもわかりません。加減が難しいなら、いっそ鍛える!
なんて方法は、ありませんかね?」
と、尋ねてみると「土井さんの場合は、鍛えては駄目!
やはり、小さい声、低い声でゆっくり話すこと。レッスンでは
無理なら、普段の生活では、できるだけしゃべらないこと。」
・・・・ですよね~やっぱり。

やっぱり私は、早口のおしゃべりなんだなあ~


挑む!

毎年この時期に、お寺で涅槃に張り出す氏名を書くのを頼まれる。
「もう、お涅槃か~早いなあ、1年は・・」と感じる。
今朝、うだつエアロに行くまでに書くぞ、と決めた。
脇町向けて出発するのが9時20分。
と言うことは、18分までに書かないといけない。
タイムを逆算して書き始めた。
時間を区切ると、神経が集中しすらすらと筆が運ぶ。
残りタイム10分であと8枚、5分経過あと5枚・・・後2分・・後1分。
うおっしゃあ~~~!
ぴったり、9時18分に仕上がった。
すずりの墨も、ぴったりなくなった。
自分で自分に「私って、何に挑んでるんかな~。無駄に挑み過ぎよな~?」
それを見ていた主人がボソッと「挑む性格なんじゃわ。」
「・・・・やっぱり・・・行ってきま~す!

飯田さん、コメントありがとう!
本番は、しっかり踊れましたね。飯田さんの表情に、フラが好きってのが
出てて、とても良くなってますよね。
また、いろんなところに参加して楽しみましょうね~!

Kさん、情報ありがとうございます。
Kさんはいろんなこと勉強してるんですね。
先日の研修でも感じたことですが、沢山の技術や知識を持った方ほど
向上心が強く、常に学習意欲が旺盛だと思いました。
また、いろいろ教えてくださいね。





?・・・キロ移動!

昨日は、午前中脇町でコミスポフラ、明日のリハーサルをして
そのまま2時間かけて、東祖谷山村まで直行。
保育園児と保護者、地域住民が集まって、親子エアロ。
みっちり2時間弱、リード。
山道をひたすら走り帰って、つかの間の休憩で半田エアロ。
明日の発表会に向けて、リハーサル。

今日は、コミスポフラの皆さんと鳴門へ。
寒かったあ・・でもみんな、本番に強いわ~。
半田発表会とスケジュールが重なったので、Mイントラ、Fイントラ
namiイントラと、総動員で半田を見てもらった。
「みんな、行けなくてごめんね~。上手く踊れたかな?」
さあ、今から井内エアロ。

昨日今日の移動距離って、どの位かしら・・・




?

情報求む!

声、ヤバイ。
月1回大学病院のトレーニングでは、ヒント程度。
きちんとボイストレーニングやりたい。
今、個人レッスンやってくれる専門家を探しています。
どなたか、ご存知ないですか~?

レポート提出

指導専門委員の資格のためには、まだまだハードルがある。
「地域組織活性化のための具体的方策」
この課題を受けて、真剣に方策を考えるいい機会になった。
「指導計画時案」
これは、数年前、上級指導員資格試験で作ったな~。
久しぶりに気合入れて作ってみた。
これまた、レッスンを見直す良い勉強になった。
受かるか受からないかは、まだ分からないが、
本部から直接推薦を頂いたことと、全国いや、世界レベルの
選手や指導者と肩を並べて勉強できたことは、私にとって
この上ない素晴らしい経験になった。

新年度から、またレッスン本数が増える見込み。
もう、これ以上は増やさないと、心に決めたはずなのに・・・・
頼まれると、嫌と言えない・・・・ああ~。
もう、ぎっちぎち!!!
でも、受けたからには、プロとしてきっちりこなす。
そんな、勇気とバイタリティーをくれたのは、やはり
全国の指導者仲間だな。
みんな、頑張ってんだもんな~






 
プロフィール

pal.fun

Author:pal.fun
ナイスギフトパルは平成元年創業の贈答品・結納のし専門店です。
お客様一人ひとりを大切にし、ご満足頂ける店作りを目指しています。

スタジオFUNは、ナイスギフトパルのレンタル事業部として平成12年エアロビクススタジオとしてスタートしました。様々なジャンルのダンスを行っています。是非一度レッスンを体験して下さい。
       

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。