スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80%

昨日は、大学病院の診察日だった。
お医者さん3人と看護師さん2人が、診てくれた。
カメラ検査の結果を見て、男性Drが「土井さん、
ヤバイです。」
初めてのDrで、とってもフレンドリーな表現に
親しみ見身を覚えるも、それから、手術をしたくださった
女性Drも続けて「やはり、ヤバイです。」
「これでは、レッスン後半になると声がかれるでしょ?」
私は「・・・???いやあ~私は、以前に比べると
とっても声が出しやすく楽になりなした。」
と言うと「せっかく手術したのに、声帯を酷使しすぎて
術後まだ2ヶ月足らずで、すでにヤバイ状態になってます」
「・・・・えっ?本人はそんな感覚はないんですが・・・」
では、部屋を移しましょう、と言うことで、防音の部屋へ。
女性Drと看護師さん3人を相手に、普段レッスンをやってる
要領で、レッスンをやってみて下さいと言われた。
私は出来るだけ、普段どおりをイメージして声を出して
「皆さん、こんにちは!さあ、今日も元気いっぱいレッスンを
始めましょう!まず足を開いて、お腹を引き上げて、深呼吸です。
まずは、その場で足踏みです。そう、肘を後ろに引いて、胸を
張って!」
そこまでで、Drが私の言葉を止めた。
「もういいですよ。土井さん、貴女はとってもいい先生です。
しかし、そのレッスンを続けていては、そう遠くないうちに同じこと
を繰り返さなければなりません。
ついつい一生懸命になって、声を張り上げてしまう土井さんの
気持ちは解りますが、音声だけに頼ってインストラクションする
先生がいい先生でしょうか。仕草だけで表現したり、目力や表情
だけで、伝えることも必要だと思います。」
「土井さんと僕タメですよ。もう、ボディーイメージと実際は
違うんです。いつもいつも100%出し切らないで80%で
いきましょう!」
解ります。解ってるんです。なのに、それが出来ない私なんです。

でも、いい話を聞いた。改めて感じたことがいっぱい。
私の場合、言葉が多すぎて伝わらない。
教え過ぎるから、自分で考える力を削いでしまう。

そして、最後にもう一言、Drから
「土井先生、今日どこか具合が悪いんですか?」
と、言われたら、その声の出し方は成功です。・・・と
でも、私は周りのみんなに元気と笑顔を届ける仕事。
100%で短命か、80%で長命か・・・・
どちらにしても、現に私は声が出る。
贅沢な悩みだ。




スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/20/Sun 20:31 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/02/26/Sat 23:09 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

プロフィール

pal.fun

Author:pal.fun
ナイスギフトパルは平成元年創業の贈答品・結納のし専門店です。
お客様一人ひとりを大切にし、ご満足頂ける店作りを目指しています。

スタジオFUNは、ナイスギフトパルのレンタル事業部として平成12年エアロビクススタジオとしてスタートしました。様々なジャンルのダンスを行っています。是非一度レッスンを体験して下さい。
       

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。